アクセスカウンタ

Shuの別間

プロフィール

ブログ名
Shuの別間
ブログ紹介
散歩とガットギターが好きなShuと申します。

へたっぴなりにほそぼそと楽器を続けています。雑食ですが、ブラジル色のちょっとはいったジャズ系が一番の好みで、聴いたり真似事したりして楽しんでいます。

生まれつきの文化会系体質ではありますが、スポクラで飛び跳ねたり、最近は自転車散歩を復活したりと こちらもほそぼそやっています。

どうぞよろしく。
zoom RSS

イヤフォン換装でございます

2017/09/05 21:39
画像

毎日の通勤の必需品、イヤフォン買い替えです。audio-technicaのイヤフォン ATH-CK550であります。 
 
雨の日も風の日も使っていた先代イヤフォンくん、ついにかたっぽから音が出にくくなりました。断線かな。。形あるもの必ずいつかは、ですな。

でも記録をみたら先代のオーテクのATH-CKS55S は2012年3月の購入、なななんとすごい!5年半ももちました。 長持ちでびっくりです。いままでの最高記録かも。 道理で最近買い替えた記憶がないと思いました。

気安く使える3千円〜5千円の機種を消耗品と割り切って使いたおしていくのが好みではありますが、こんなにもったのはうれしい誤算。これだけ酷使して5年はすばらしいですよ。 今回のATH-CK550もだいたい同等の機種、ネットで3000円ちょいです。

しかし5年も持つんならもっといいの買えばよかったかも。。。なんてのは結果論ですね

音は安定のオーテクさんです。  ソリッドベース、、といいながら やや先代より低音軽めかな? 気のせいかな? まあしばらくつかってみないとわかりませんが、とにもかくにも通勤にはこれで十分です。 

コードは最近ぽいきしめん風の平べったい感じ。絡まりにくくていいかもね。 今回も長持ちだといいなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


気温がすこし下がりました

2017/09/03 18:51
画像

lここのところとんでもない暑さが続いてましたが、9月に入ったとたんなんだか気温が下がりました。 台風の影響でありましょうか。まさにお散歩日和ですね。 自転車を転がすにはこれくらいがいいですね。 サイクリングコースも大勢の自転車隊でいいかんじに盛り上がっております。

画像


秋の空っぽくもなってきました。 快適快適。それでも500mlペットボトルぐらいはすぐ飲んじゃいますが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


免許更新とドラレコ装着

2017/07/29 21:13
画像

夏風邪できついのもあって日記も途切れがちな夏ですが、休暇を取って5年ぶりの免許更新に行ってまいりました。
相変わらず交通安全協会さんしか働いてない感がしないでもなかったですが、まあ処理ができればよしとしましょう。

とはいえ5年前とは違い今回はちゃんと職員の方からの説明もありました(たぶん嘱託の方かも)。この数年で起きた交通法規の差分を口頭で説明してくれました。 特に自転車がホットな話題ですからね。

前回は職員の人がただただ漫然とだまーって交通安全ビデオ流し、しかもまだビデオの途中なのに「30分経ったから はいあんた終わり」でしたからね。相当な進歩です。うんうん。やっぱこれくらいやっていただかないとですよね。

せっかく休暇もとったことだし免許更新てのもいいタイミングだとも思い、カー用品の店にいってドラレコを導入しました。 「役に立つことがないのが一番である」っていうアイテムでもありますが、とりあえず安全運転してても何が起こるかわかりませんからね。

何かおきる確率が減るわけじゃありませんが、お守りにもなるかと。 見た中で一番小さくて軽そうなやつを選びました。

しかしこういうモノ、ずいぶん安くて高性能になりました。 これでデータがそのままクラウドにとんで個人ストレージに確実に保管、さらにいろんな分析があって返しがある。。みたいになるともっとかっこいいですけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハンドルの高さを下げてみる。

2017/07/02 23:01
画像

さて、私のダイエットマシン、クロスバイクescape空気君でありますが、ハンドルを下げてみました。

もともと景色を見ながら走るのでハンドルは目いっぱい高めの上、さらに少しライズしてるハンドルをつけてたのですが、なんとなく少し変化がほしくなってさげてみようと。 調整は六角レンチが一本あれば簡単です。

さっそく最近お気に入りの珈琲豆店に行くのに乗ってみました。 クロスバイクが現世的に役立つ数少ないシチュエーション(^^;)。

ハンドルは高い方がラク。。。と思ってましたが、3、4センチ下げたところで大して姿勢が苦しいわけでもないし景色が見えにくいということもないですね。  慣れてきたからでしょうか? むしろ長距離ではスピードが乗っていいかもしれない。 まあ、欲張って一気に下げずに様子をみることにします。 そもそも目的は体形維持なわけであってかっとばすことではない。。。つもりだから。

ちなみに珈琲は青葉区しらとり台の「まめきち」です。
画像

焙煎を待つあいだに淹れてくれるコーヒーをいただいて 折り返し。 

ハンドルの高さ調整は、むしろおケツが痛くならないほうが重要でしょうか。 10キロ程度の走行じゃちょっとおケツ効果まではわかりませんでしたが。。 

まあのんきにやろう。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ビッグバンドの発表会を聴いてきました

2017/07/02 22:42
画像

土曜日はYAMAHA横浜店でのビッグバンド発表会を聴いてきました。 職場&音楽仲間が出演でした。

いつも言ってますけど、仕事などの間を縫ってナントカ時間を確保して、練習して組み上げた努力の結晶ってのがまたいいんですよねえ。

でも管楽器はやっぱメンテからしてコストかかりそう。。。(^^;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅雨だけど雨も降らんので自転車

2017/06/18 00:06
画像

梅雨ですがあまり降らないですね。

とはいえ明日から天気が下り坂といううわさもあったので自転車を転がしてきました。 いつもの鶴見川コース。 これくらいの気候の時がいいですねえ。 寒いのもきついですが夏の日差しはこれまたきついです。

それでも500mlのボトルはすぐに空っぽです。 やはり下腹ひっこますにはペダルぐるぐるが一番ですかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和太鼓系バンドの鑑賞にいってきました

2017/06/17 23:58
画像

3年ぶり、、くらいかな 仕事仲間に誘われて 和太鼓のNEOというバンド(?)のパフォーマンスを見てきました。 川崎のラゾーナというところです。

太鼓は腹に響いていいですね。 篠笛なども入ってわびさび系あり ノリのよい16beat系の連打ありといろいろ趣向を凝らした演出で楽しめました。 

しかし筋肉すごい。 太鼓たたいてるだけじゃああはならん気がするなあ。 体育文化会系だな

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ギタレレ君、復活

2017/05/15 22:39
画像

YAMAHA GL-1、いわゆるギタレレ君であります。 1999年に手に入れたものですので、もはや18年モノであります。
今回の帰省でまたもや田舎から発掘してまいりました。 これまだ売ってるんですね。。すごいロングセラーですねえ。

ちいちゃくてフレットが詰み詰みで弾きにくいのですがそのがまたなんともかわいく、一応ぽこぽことちゃんと鳴るし、ちょこっと弾くには大変おもしろい楽器です。

一時期、いまはエレキギターなどガシガシかき鳴らしているうちの子供らが幼少のころ。。。というよりほとんどおもちゃとしてガシガシとかき鳴らしておりました。

そしてなんとそのままバービーちゃんやら、シルバニアファミリーの面々、数々のぬいぐるみといった卒業おもちゃと一緒に田舎送りになっていたものです。 まったくひどい扱いでありました。

救出後、ピカピカに磨いて(といっても元からツヤ消し仕上げではありますが)、ペペという子供用ギターの専用弦を張って通常チューニングに。 さらには本体の半分もの価格に達するテナーウクレレのハードケースも新調して 楽器として復権させました。

木目調のカッティングシートとダイソーのコンパスカッターでロゼッタも作ったりなんかしてみたりして。  なんかちょっとぐっとクラギっぽくていい感じゃないですか? はははー。

ケースがしっかりすると、ドライブにでももっていこうかなって感じになりますな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


takamine君、お嫁入り

2017/05/07 15:10
画像

無事に横浜に帰還しました。 毎度のことですが、もう車の運転はしばらくしたくありません。

さて写真はNPT-110N、takamine君であります。 この楽器が我が家に来たのが1997年。ということで20年モノということになります。お茶の水の谷口楽器で見つけたのでした。 ネックも細目で私がいままでさわった中でもっとも弾きやすく、取り回ししやすい楽器でした。結婚式やらなんかの送別会とかに持ち込んだりして使ったりもしたものでした。

エレガットということもあって低音が少したらないのですが、アンプにつなげば関係ないし、家の中で鳴らす分にはかえって好都合でもありました。

ここのところなんちゃって断捨離をぼちぼちやってきたわけでありますが、やはり手をつけにくいのが楽器、ギターです。 その楽器にしかない特徴というのがありいったん手になじんでしまうとあまり弾かなくなってもとっておきたくなるものですよね。

とはいえ、やはり同時に愛せるギターは多くて2、3本が限界でしょうか。特に同じ傾向のギターがあるとどうしてもあまり手に取らなくなるものが出てきます。 楽器は鳴らしてこそ意味がありますし、飾っておいてもかわいそうであります。さすがに楽器は他の道具のようにハー○オ○あたりに持ってくのも気が引ける。。

と、いうことでお嫁入先をさがしていてふと気が付いて連絡したら、高校以来の友人がもらってくれるとのこと。 昔のバンド仲間で音楽の趣味も合うという、まさにこれ以上ない嫁ぎ先が見つかりました。 ひょっとしたらtakamine君自身は環境変化に気づかないのではなかろうか。  すばらしい。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


周防大島をぶらりと。

2017/05/02 23:51
画像

周防大島までドライブです。けっこうデカイ島なんですよね。本土とは大橋でつながってるので車で渡れます。写真は島の道の駅近くにある、干潮時には陸続きになるという真宮島です。なんでも恋のパワースポットなとど名乗っておりますな。トンボロのちっちゃい版ですね。江ノ島とかと同じです。
画像

ちょうど潮が引くタイミングだったらしくみるみるうちに道が現れました。これはラッキー。磯遊びにちょうどいいです。
画像

島の反対側には片添ヶ浜海水浴場。さすがに季節外れでお客はちらほら程度。夏はごった返すんですけどね。
画像


道の駅で買ったパンをおやつに食べて帰途。
よい天気よい風でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岩国城、錦帯橋

2017/05/02 07:09
画像

さて岩国です。上流から錦帯橋。
画像

画像

ロープウェイがあります。
画像

しばらく山道をいくと。。
画像

岩国城!
確かに城を建てるにはいい地形かも。
画像

天守閣からの眺めです。
画像

城の中は刀の展示があります。
この刃紋が一番気に入りました
画像

静かでのんきな観光地です。

黒猫発見
画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


こんどは虫だらけ

2017/04/24 22:22
画像

いい陽気です。 日曜日は自転車をころがすのには最高でした。

多少は花粉も落ち着いたかと思いましたが こんどは羽虫の海ですな 30匹は食べたのではないでしょうか
まあ川沿いはしょうがないですね 排気ガスよりは健康的と思うしか。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


irig acoustic stage というギターマイクを購入。。

2017/04/16 21:55
画像

またまたしょうこりもなく 新ガジェット購入。。 日頃はエレガットを使ってるのですが最近新しいピュアクラギを手に入れ、あまりにそれが弾きやすいものでどうしてもアンプにつなげたくなってしまいました。 ってことでギターマイクを探しておりました。 

その昔、グヤトーンとかEMP、、(だったかな)いくつかそんなものそんなものをつけたこともあったりしたもんでしたが、エレガットが世に出回るようになって以来、ギターマイクというものは使わなくなってました。 こういうものもきっといつの間にか進化してるんだろうなあと思いつつネットをウロウロしてたら なんとちょうど最近今年になって(?) irig acoustic stage なる商品が売り出されているじゃあありませんか。

iPadユーザー向けから発展したものらしいですが、これは単品で使えるらしい。 iPad使いじゃないので100%機能活用はできそうにないですが、エレキ化という部分では要望通りと思い購入。

さっそく本日トモダチとの練習、スタジオでピアノ対抗でつかってみました。 うーむ これは予想通りよい! なんでこういうのいままでなかったんだろうって感じです。 音もよいし、なにより操作がシンプル。 エレガットもかなり便利ですが、これがあれば生ギターがお手軽エレガットに変身です。

マイクをサウンドホールにひっかける形なので、取り付けに粘着剤などがいらないところもすばらしい。 クラギの表面版塗装はデリケートですからこれなら安心です。

一つ不安があるとすると マイクのコードが細くて頼りない。 なにかの拍子に踏んでひっぱったりしちゃったら一撃でオダブツであろうと思われます。

まあこの辺の取り回しはさすがに組み込み式エレガットにはかないませんが、 お気に入りギターのエレキ化するならおすすめです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


花粉の海を進む

2017/03/20 22:02
画像

暖かくなって自転車日和、汗もたっぷりかけるのはいいですが、同時に花粉の海を中を泳いで進む感じですね。 
もう空気がけむってる感じであります。

境川サイクリングコースの今田休憩所です。 ロード系自転車部隊が大集結してました。 なぜかここにくると私のような軽装君のほうが少数派で場違いな感じさえするという。。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明けましておめでとうございます 2017

2017/01/02 01:39
画像

年々、年末とか正月感がうすれつつありますが、やはりこれは歳のせいでしょうか、あるいは世相のせいでしょうか?

などと考えつつ、初詣はいつものように氏神様、王子神社にお参りしてきました。

いつも青空背景で年度をいれかえてもわからないくらい同じ写真が撮れるところなんですが、今回は少し寝坊しまして遅い時間になりました。 夜の雰囲気もなかなか荘厳でいい感じです。

一年間お世話になったオフダをお返しして まっさらなオフダや破魔矢をいただいてまいりました。

画像

画像


本年もよい年でありますように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマスにあえてお寺へいってみる

2016/12/24 23:50
画像

なんとクリスマスが3連休の中にすっぽりと。 こりゃあ街はたいへんだろうということで ずっと寝てようかとも思いましたが、ここであえて神社仏閣でも行ってみようというアイデアが提案されました。

よし、うちはもともと禅宗だし、こうなりゃ今年はクリスマスなしでいこうということになり、朝から電車で円覚寺へ。 北鎌倉駅をおりたらもうそこが円覚寺なんですね。 
画像

さすがにツリーも電飾もない世界(あたりまえか)。 おちついたいい雰囲気です。
画像

とかなんとかいいながら、食い気でお茶屋へ。富士山が見えるとガイドブックにありましたが、天気がよくて本当に見えました。ラッキーだなあ
画像

画像

土日の鎌倉とは思えない、すきっぷりです。 おかげでゆったりとお茶をいただくことができました。
あらためてクリスマスの威力を思い知る(笑)。
画像


画像

画像

てくてくあるいて鶴岡八幡宮へ。 さすがにここは混雑してますが、それでもいつもよりは人出がすくないと感じました。 ここも門前町だけあって商店街にもほとんどツリーなどはありませんな。
画像


江ノ電にのって、 夕暮れの海をみて帰りました。
画像

画像

かなーり 歩きました。 ビールがうまいです

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久々のステージ。。

2016/12/04 22:42
画像

もう2週間ほど前になりますが、会社の同僚の方のライブにちょいとだけ出てきました。写真はその人の前半ソロステージのリハーサルの様子です。

後半2部がそれぞれピアノ、ギター、ボーカルとそれぞれのデュオって構成でした。 それで最後は全員で演奏みたいな。

ステージで演奏なんて何年ぶりでしょうか。 もうずっと長いあいだ一人でぽろんぽろん楽しんでるだけなものですから結構緊張しましたが。。。まあ演奏の出来はともかく楽しかったです。









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


餅つき

2016/12/04 22:28
画像

自治会の餅つきであります。 あさから会場作って火を焚いて、もち米を蒸したり、鍋料理作ったりでありました。
日ごろ使わない筋肉を使いまくりでヘロヘロです。

こういうのって大ベテランの年配の人がいてうまくしきってくれてるんですよねえ。 年々参加者が減ってきてるようでもありますが。。。

災害の時の炊き出し訓練にもなってるようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おもちゃのカンヅメ

2016/11/21 21:21
画像

たまになぜか買ってしまうチョコボールですが、数年ぶりに銀のエンゼルが5枚たまりました。 
それでもらった最新のおもちゃのカンヅメ。 開け方に工夫をいれるなど なかなか趣向を凝らしていますね。

まー大人にしてみれば これをもらってどうすんのってのかもしれないんですが、もらっちゃうんですよねー。
応募様式に年齢も書くところがあるのがなかなかハズい。

しかしいままで金のエンゼルは一度もみたことがありません。実在するのだろうか? 一度でいいからスパッと一枚でキメてみたいもんです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


鶴見川河口まで

2016/09/11 19:45
画像

今日は一日中雨降りでしたが、きのうは久しぶりのまともな晴れの土曜日でした。
というわけで先週交換したハンドルとスプロケの感触をたしかめつつ鶴見川沿いのコースを河口まで。 

やっぱりトップから四枚が1丁ずつ増えるっていうのはスムーズでいいですね。川沿いのような平坦なコースでも向かい風になったり追い風になったりに合わせてちょこちょこギアを変えてだらだらと快適に走ることができます。

鶴見川も河口付近までくると結構な川幅になります。 潮のかおりも流れてきますし開けた景色がまたよいものです。コースが寸断されるところもあるし、道路も渡らなくてはならない所も多いのでちょっと面倒な部分もありますが、道幅もそこそこだし快適コースと言えるでしょう。

コースの途中にこれまたなんもないので、夏はエネルギーと水分切れにはならんように注意がいりますね。まあちょっとコースから逸れればコンビニ等いくらでもありますが。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Shuの別間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる